役員紹介はこちら
学会会則はこちら


設立趣旨


日本語ジェンダー学会」へようこそ!

 

  本学会が誕生した2001年は、ジェンダー研究がまさに多様な成果を挙げていた時期でした。「ジェンダー」とは社会的・文化的につくられた性差であると いった認識が広がり、あらゆる研究分野でジェンダーの視点から既存の学問のあり方を見直し、変えていこうという機運が生まれました。15年後の今、ジェン ダー概念は一般にも知られるようになり、ふだん生活する中で見られるさまざまな「差異」が、秩序や規範の名の下に同質化を迫られたり、排除されたりするこ とに、疑問の声があがるようにもなってきました。

 

   「日本語ジェンダー学会」がめざすのは、そんな社会の中で時に埋もれたままになっているジェンダーの問題を「日本語」との関係で、あるいは「日本語」を媒 介として浮かび上がらせることです。「日本語」も決して自明な概念ではなく、歴史的に、文化的に、そのあり方と意味を更新していく必要があります。こうして、ジェンダーと日本語について、それらの領域の研究動向をみすえながら、新たな知見を掘り起こしていくことを学会の目標に掲げます。

 

 「日本語ジェンダー学会」は、性別、年齢、国籍、居住地、職業、性的嗜好などを問わず、常に「差異」を求め、共に語り合おうとする者たちの学会です。

 皆さまのご参加をお待ちしています。

2016年4月1日

日本語ジェンダー学会・会長

斎藤 理香 (ウェスタン・ミシガン大学 准教授)


役員紹介


 (2016年4月に新規就任) 

名誉会長
HIDASI Judit (ヒダシ・ユディット, ブダペスト商科大学 教授)
会長
斎藤理香 (ウェスタン・ミシガン大学 准教授)
副会長
谷口秀子 (九州大学 教授)
渡部孝子 (群馬大学 教授)
理事
岡本能里子(東京国際大学 教授)
小川早百合 (聖心女子大学 教授)
水本光美 (北九州市立大学 名誉教授)
評議員
宇佐美まゆみ (国立国語研究所 教授)
河崎みゆき (上海交通大学日本語学科 講師)
銭坪玲子(長崎ウエスレヤン大学 講師)
高木香世子 (マドリッドアウトノマ大学 助教授)
朴 正一 (釜山外国語大学 教授)
事務局
事務局長
   渡部孝子 (群馬大学 教授)
財務
   水本光美 (北九州市立大学 名誉教授
広報
         水本光美 (北九州市立大学 名誉教授
編集委員会
委員長 
   斎藤理香 (ウェスタン・ミシガン大学 准教授
副委員長
   谷口秀子 (九州大学 教授)
編集委員
   小川早百合 (聖心女子大学 教授)
   因京子 (日本赤十字九州国際看護大学 教授
   渡部孝子 (群馬大学 教授)
監査  
    銭坪玲子(長崎ウエスレヤン大学 講師)
【海外:支部】
○ 中国支部長:河崎みゆき (上海交通大学日本語学科 講師)
○ 韓国支部長:朴 正一 (釜山外国語大学 教授)
○ 東ヨーロッパ支部長:HIDASI Judit (ブダペスト商科大学 教授)
○ 西ヨーロッパ支部長:高木香世子 (マドリッドアウトノマ大学 助教授)

このホームページは日本語ジェンダー学会によって管理・運営されています

 

TOP                   HOME